スゴイ!膝の軟骨を再生させる食品・食べ物はコレ!

 

 

このページでは、膝の軟骨が減少する原因と、さらに軟骨を再生する効果が期待できる食品・食べ物を紹介します!

 

 

膝の軟骨がすり減る原因はいくつかあります。

 

その1つは加齢によるものです。

 

年を取るにつれて、筋肉の量は減少していきます。

 

そのため、体を支えるための筋肉が衰えて骨に負担がかかりやすくなり、軟骨がすり減るのです。

 

 

主な原因は加齢によるものですが、悪い生活習慣などが原因の場合もあります。

 

カロリーの高い食事をたくさん取ったりするなど、栄養バランスが偏った食生活を送っている人やタバコを吸う人、運動不足の人などは、軟骨がすり減るのが早い傾向にあります。

 

また、血行が悪いと軟骨の形成に影響があるともいわれています。

 

運動不足や筋肉が凝り固まっていると血液の流れが悪くなってしまうのです。

 

 

そのため、軟骨が今以上すり減らないようにするためには、栄養バランスのよい食事を心掛けること、喫煙などの体への負担が大きい習慣をやめること、ウォーキングなどの軽い運動やストレッチなどを生活に取り入れることなどが大切です。

 

 

しかし、どれだけ軟骨がすり減らないように予防をしても、なくなった軟骨を取り戻せなくては意味がありません。

 

 

それでは、すり減ってしまった軟骨を再生するにはどうしたらいいのか。

 

 

軟骨の主成分はコラーゲンです。

 

そしてこのコラーゲンは、タンパク質で出来ています。

 

タンパク質は体内でアミノ酸に分解され、分解されたアミノ酸がコラーゲンに再構築されます。

 

 

このときビタミンCが必須になります。

 

そのため軟骨を再生させるためには、タンパク質とビタミンCが豊富に含まれる食品を多く取る必要があるのです。

 

また、タンパク質は筋肉の維持に役立ちます。

 

筋肉の維持を出来ることで、軟骨のすり減りの予防にもつなげられます。

 

 

タンパク質が多く含まれる食品は、肉や魚、大豆製品や卵などです。

 

ビタミンCは、野菜や果物に豊富に含まれています。

 

そのため、タンパク質やビタミンCを多く取り、炭水化物や脂質を控えめにした食事を取るといいでしょう。

 

バランスが偏らないようにすることが大切です。

 

 

軟骨のすり減りにより膝が痛い!

痛みをどうにかしてほしい!

 

そんな方におすすめのサプリメントです!

 

軟骨成分「グルコサミン」だけでなく
痛みにもすぐにアプローチしてくれる「オオイタドリ」配合!

 

早くつらい痛みから解放されたい方におすすめ!
今なら全額返金保証付きですよ。
↓↓詳細はこちら↓↓